道路占用物件見本画像

道路を占用するためには、道路占用許可を取得するだけでなく、道路を占用する料金を納める必要があります。

道路を占用するために必要な料金は、占用する物件の種類、大きさ、地区、さらには、国道、都道、県道、市町村道によっても異なります。

以下に道路の占用料金表と料金の算定方法を挙げますので、参考にして下さい。

◎東京都23区内で国土交通省管理の国道の場合
種別 看板(㎡) 看板(両面)(㎡) 足場(㎡) 日よけ(㎡) 投光器(本)
単価 24,000円/年 16,800円/年 2,400円/月 2,100円/年 2,100円/年

 

◎都道の占用の場合
一級地 二級地 町村
看板(㎡) 34,000円/年 17,700円/年 8,800円/年 3,080円/年
足場(㎡) 29,700円/年 17,700円/年 8,800円/年 3,080円/年
日よけ(㎡) 3,270円/年 2,810円/年 1,820円/年 460円/年

※一級地とは、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、渋谷区及び豊島区の区域のことをいいます。
※二級地とは、一級地以外の区域のことをいいます。

 

 
【計算方法】
上記の単価に占用する面積(表示面積、投影面積)を乗じてください。

単価     円  ×  占用面積(1㎡未満端数切上)      ㎡
=1年間当たりの占用料金    円

 
※看板の占用面積は表示面積、足場・工事用仮囲・日よけは投影面積で算出します。
※国道の場合、袖看板の計算は両面の表示面積を合算したものが占用面積となります。
※都道の場合、袖看板の計算は1面の表示面積×1.5が占用面積となります。
※占用料金は月割計算は出来ますが、日割り計算は出来ません。例えば、占用予定期間が1月と15日の場合、占用料金の計算は2か月分となります。ですので、道路を占用される場合の占用期間(数か月単位の場合)は、月割計算の最大限の期間を申請することをお勧め致します。
※都道や市区町村道などにおいては、減免規定がある場合がございます。詳細についてはお問い合わせください。


アイサポートにお任せください

お問い合わせはこちら